入園の    
 ご 案 内    



14,11,24 up date


開園期間・開園時間・入園料などのご案内です。


当園は口熊野に位置する自然園です。
歩きやすい靴・服装でお越し下さい。

 最近とみに話題となる「健康」。
健康をテーマにしたテレビ番組や本などが人気を博しています。
現在の日本人の生活は、出すことを忘れ、入れることばかりの毎日。
自然に逆らい、自然を破壊し、贅沢三昧の栄養過剰の食生活。
歩かない、汗をかかない、悪い空気を吸い込み、苦労しない、考えない、
家の中は電磁波を発する電気製品だらけ。
これでは人が健康に生活できるはずがありません。

当園は駐車場から遠い、坂道が多い等のお声もありますが、
歩くことによって汗をかき、さらにマイナスイオン一杯の新鮮な空気を吸うことにより、
体内に取り入れた毒素を排出し、
少しでも健康増進のお手伝いが出来ればという願いも込めて山上に造園いたしました。
また、当山最古の史跡の一つでもある『瀧王神社』に流れ落ちる瀧の上流に位置し、
当山一の聖地でもあります。
この「聖なる空間」を『あじさい曼荼羅園』と名付け、
二世安楽と無病息災を願う「六地蔵菩薩」と
災難を祓って下さる「徳得不動明王」をお祀り致しました。



− 開園期間・開園時間 −

開園期間 6月1日〜7月10日
開園時間 AM 9:30 〜 PM 4:00
(最終入園PM 4:00 )

※散水・整備作業のため入園は午後4時までとさせていただいております。

− 休園日 −

開園期間中、休園日はありません


− 入園料 −

整備費・維持管理費として入園料をいただいております。
どうか御理解と御協力を御願いいたします。

   大人
(高校生以上)
小人
(小・中学生)
個人 500円 250円
団体
(30名様以上)
450円 200円

旅行社の方には詳しい資料を用意いたしております。
お気軽にお申し付け下さい。


(注)当園は聖域に位置するため園内にお手洗いの設備はありません。
救馬溪観音のお手洗いをご利用下さい。
(当園は救馬溪観音の境内にあります)


ご意見・ご質問等がございましたらお電話もしくはFAXでお願いします

「あじさい曼荼羅園」

〒649−2103和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
救馬溪観音内
電話 0739−47−1140
FAX 0739−47−3748

メールでのお問い合わせについて(住職より)


当ホームページの写真・イラスト・記述等は
無断で転載しないでください。