Home Page since '99,6,1

'20,6,19 up date
あなたは



人目の訪園者です
【日本アジサイ協会会員】


<平成22年撮影>



園内面積約2000坪に約120種 約1万株のあじさいが咲きほこる

長い年月を掛けて構想をねり、手を加えてきた「あじさい曼荼羅園」ですが、
平成14年6月1日に遂にオープンしました。
約120種 1万株のあじさいが咲き誇る紀南屈指のあじさい園です。
紀南方面へお越しの節は是非ご来園下さい。

−お願い−

本年は新型コロナウイルス感染拡大予防のため、
和歌山県のガイドラインに従い、下記の対策を行っております。
皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

<和歌山県感染拡大予防ガイドライン>


開園日 令和2年6月1日(月)
開園時間 10:00〜15:00(最終入園)
閉園後は消毒・清掃・散水作業を行います
入園料 大人(高校生以上)500円
小・中学生250円
未就学児無料


<ご入園の条件>

・マスクを着用してご入園ください。園内ではマスクを着用いただきます。

・入園入り口にアルコール消毒液を設置しておりますので、手指の消毒をお願い致します。

・体調不良を感じる方、風邪の症状(発熱・咳・咽頭痛)がある方はご来園をお控えいただきますようお願いいたします。

・3歳未満の方は感染予防対策を徹底してご入園ください。

・ご入園時に上記内容の確認及び、代表者のお名前・ご連絡先などを確認書に記入いただきます。


当日はご入園されるお客様に下記の「確認書」をご記入いただきます。

事前に印刷して、記入いただいた上で当日お持ち下さると有難いです。



<その他の事項>

★来園者多数の場合は入園制限をする場合がございます。

★園内では密とならないよう、他の来園者との距離をとってご鑑賞下さい。

★開園期間中のイベントは中止と致します。

★六地蔵巡り・徳得不動明王祭は関係者のみで行います。

★あじさい鉢の販売・あじさい祈祷札の授与は例年通り行います。

★入園条件等は和歌山県の感染拡大予防ガイドライン等により変更する場合があります。当ホームページにてお知らせ致します。



−お願い−

【当園は口熊野に位置する自然園です。歩きやすい靴・服装でご来園下さい】
【雨の多い季節です。雨宿りできる場所は限られていますので折りたたみ傘など雨具を持ち合わせてご来園下さい。】

当あじさい曼荼羅園は役の行者の開山と伝えられる山岳寺院である救馬渓観音の山頂付近最聖域に位置します。
駐車場から当園までは徒歩で約15分、途中、階段や坂道があり、園内も階段・坂道がありバリアフリーではございません。
お年の召された方・足のお悪い方・車いすの方・ベビーカーご利用の方は入園が困難な場合があります。

あらかじめご了承下さい。


また、当園は聖域のため、園内での飲食は固くお断り致しております。
お弁当をお持ちの方は管理棟前芝生広場・本堂横休憩所をご利用下さいますようお願い申し上げます。




★開花状況★


開花状況は以下のFacebook・ブログにて紹介致しております。




あじさい曼荼羅園のFacebokです


Facebookがご覧になれない方は下記のブログをご覧下さい。




あじさい曼荼羅園管理者のブログです


※開園期間中は多忙を極めております。お電話等での開花状況のお問い合わせは極力お控え下さい。


更新情報



令和2年度のイベントは中止です


 目  次 


あじさい曼荼羅園紹介
平成24年度あじさい祭りの模様

あじさい曼荼羅園をご紹介します

平成24年6月17日
「あじさい祭」の画像です

入園のご案内


開園期間や開園時間
入園料などのご案内です

あじさい曼荼羅園の歴史

あじさい曼荼羅園の歴史の紹介です

あじさい曼荼羅園名前の由来

「あじさい曼荼羅園」の名前の由来です。

あじさい植栽体験

1999(平成11)年に行われた
南紀熊野体験博の
ネットワーク<地域>イベントでの
植栽体験の模様です。

オープン式の模様


平成14年6月1日
オープン式典の模様です

二世安楽 六地蔵巡り


平成15年9月23日
六地蔵巡りの開筵式と
六地蔵様のご紹介です

徳得
(とくえ)不動明王様

平成15年10月15日に建立された
徳得不動明王様のご紹介です

あじさい曼荼羅園の場所


来園の交通の御案内です

あじさい曼荼羅園の開花状況

あじさいの開花状況は
Facebook
ブログ
をご覧下さい。




あじさい曼荼羅園の開花状況など

あじさい曼荼羅園管理人のブログです


<園内地図>
↑クリックすると拡大表示します

平成15年、園内に新たにあずまや1棟が完成し、
六地蔵巡り霊場、徳得不動が奉祀されました。
あじさい曼荼羅園にかわいいキャラクターが
誕生しました。

六地蔵巡り 徳得不動明王


露曼(ロマン)ちゃん ツムリン親子




あじさい曼荼羅園に植栽されている
あじさいの種類については

をご覧下さい



あじさい曼荼羅園は
救馬溪観音の境内にあります
救馬溪観音の場所はこちら


ご意見・ご質問等がございましたらお電話もしくはFAXでお願いします

南紀熊野体験博
あじさい植栽体験実行委員会


「あじさい曼荼羅園」

〒649−2103
和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
救馬溪観音内
電話 0739−47−1140
FAX 0739−47−3748


当園は【日本アジサイ協会】の会員です。


当ホームページの写真・イラスト・記述等は
無断で転載しないでください。


<検索用 あじさい園 アジサイ園 紫陽花園>